院内設備

松村整骨院の院内設備をご紹介致します。

松村整骨院では、患者様の症状に合わせて物理療法を行います。

 脊椎牽引療法

頸椎、腰椎などに牽引力を加えることにより脊柱管狭窄症や椎間板ヘルニアのほか、脊椎に起因する症状の軽減を図ることを目的とします。
効果としては、椎間関節周囲軟部組織の伸張、椎間板・椎間関節の軽度の変形の矯正、椎間関節の離開・免荷、椎間孔の拡大化、攣縮筋の弛緩、マッサージ的効果による循環改善・促進等があると言われています。

 スーパートラック ST-3では

・腰椎の牽引では膝・股関節屈曲位の前屈姿勢での牽引が望ましいと言われていますが、自然とその姿勢で牽引力が加わるように設計されています。また頸椎の牽引では上位・中位・下位の頸椎により椅子の角度が変化し、適した角度での牽引が可能です。
・頚部・腰部にはヒーターが内蔵されており、筋肉を温め、筋肉が弛緩した状態での牽引が可能です。

 超音波療法

超音波とは人間の耳では聞こえないほど高い周波数で振動する音波で機械的振動を生体に照射して、治療効果を上げる波療法です。
超音波を照射すると、その機械的振動によって生体組織が加温され、深部筋や靭帯・腱などを緩める効果があります。
また持続的に骨に超音波刺激を与えると、その刺激に応じて骨が形成、修復されることが確認されていますので骨折箇所の治癒促進にも効果的です。

立体動態波
3対の異なる高い周波数の電流が生体内部で干渉し、立体的で複雑な電流のうねりを発生させます。6点の電極から流れる電流が3次元的に干渉することで、生体深部の筋や神経にも刺激を与えることができます。

3D MENS
損傷部に微弱な電流を流すことで傷ついた筋肉や腱、軟部組織などの修復を早める効果があります。極めて弱い電流のため、ほとんど刺激がなく、神経や筋を興奮させませんので電気が苦手な方にも受けていただけます。

3D EMS
自分の意志とは関係なく不随意的な筋収縮を引き起こし、神経筋電気刺激療法を立体的に行います。筋萎縮の改善や低下した筋力のトレーニングなどができます。

Hi-Voltage
150V以上の高電圧での治療を可能とした療法です。極めて短い時間に連続した出力を行うことで、皮膚抵抗が低く抑えられ、電気刺激を深部組織まで到達させることができます。疼痛の緩解や可動域の改善などに使用します。

ウォーターベッド

水流の力により全身をマッサージしていき、血流促進やリラックス効果が得られます。

その他の各種物理療法

 ・ホットパック
 ・足湯
 ・マイクロ波
・低周波治療器

・メドマー

冷え・浮腫み・血流不全に効果的。

 各種物理療法により血流を促進させたり、高い温熱により神経や筋肉に刺激を与え筋の引き締め効果をもたらします。